忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
決断力 (角川oneテーマ21) 

「決断力」 羽生善治著

なにより羽生善治がキーボードで一発変換で来たことに一番驚いた(笑)

さて今回のこの本、将棋名人羽生さんの本である。
タイトル決断力とあるが、決断するという行為を将棋を通してつかんでいく。

彼曰く「直感の7割は正しい」そうだ。
そして勝負の一手で自分の直感を信じて即決する。
相手に考える暇を与えずプレッシャーを与える。
考えるときは「羽生にらみ」。

集中しすぎると「戻れなくなるのではないか」、という恐怖を味わったこともあるとか。
すさまじいまでの集中力である。

将棋は言ってみれば、どの駒をどこに打つか「のみ」である。
もちろんそれが難しい。
ありとあらゆる戦法やこれまでの相手の刺し方、経験、その他多くの情報が頭の中を駆け巡る。
がしかし、そこで重要なのは「捨てて選ぶ」ことなのだという。
あれもこれもでは時間が足りないし、なにより「独創的な一手」がさせない。
きまりきった手を打ってばかりでは相手には勝てない。
そういった意味で「前例をいかに捨て、相手に読ませず、素早く王手をかけるか」なのだ。

将棋の一手一手はすべてが「決断」である。

日ごろ優柔不断、思いきれない、選べない、そんな人は必読である。
決断の神髄とは。一読あれ。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
無言のメッセージ HOME 駄作宣言は愚の骨頂
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター