忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
Eagleのバージョンが8以降になってから、
色々便利になりましたね。

先日、ポリゴンでベタグランド作ろうと思ったら、
Polygonshave not been processed!
ってなエラーが出てしまい、ポリゴンが埋まりませんでした。

調べてみるとなかなか情報が無いが、
以下をやると治ります。

Options → Settings → Miscタブから、
"ratsnest calculates polygons"
こいつにチェックを入れてください。

なんでこのチェックが外れていたのかは今は不明・・・
PR
回路CAD「EAGLE」はAutocadに吸収されてから
大分使い勝手がよくなりましたね。

ショートカットキーの設定で悩んだので備忘録。

まずインストールディレクトリのSCRフォルダに
Assign系のファイルがいくつかあるが、
こちらにショートカットキーを書き込んでも
何故か反映されない。

もちろんEagle側から設定してやってもいいのだが、
ソフトウェアを再起動すると綺麗サッパリ消えている。

インストールディレクトリを漁るが、それらしいファイルがない。

結果、見つけたのがこれ。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\CadSoft\EAGLE
このディレクトリのeaglerc.usrをメモ帳で開いてやると、
書いてありましたよこれが。

ただし!基本改造禁止らしいので、自己責任でどうぞ。

私が追加したのは以下の内容。

Brd.Key.C+D = "Delet"
Brd.Key.C+E = "Move"
Brd.Key.C+C = "Copy"
Brd.Key.C+G = "Group"
Brd.Key.C+W = "Line"
Brd.Key.C+P = "Repup"
Lbr.Key.C+D = "Delet"
Lbr.Key.C+E = "Move"
Lbr.Key.C+C = "Copy"
Lbr.Key.C+D = "delet"
Lbr.Key.C+G = "Group"
Lbr.Key.C+W = "Line"
Sch.Key.C+A = "Add"
Sch.Key.C+C = "Copy"
Sch.Key.C+D = "delet"
Sch.Key.C+G = "Group"
Sch.Key.C+N = "Name"
Sch.Key.C+E = "Move"
Sch.Key.C+W = "Line"

ちなみにEagleは修飾キーと同時押しじゃなきゃいけないので、
手の小さい私としては正直つらい。
なのでフットペダルにCtrlキー割り当てて使ってます。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B004HAFZ1I/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

回路設計でEAGLEを使ってる方、
結構いらっしゃるかと思います。

部品ライブラリを作ることもあるかと。
作り方に関しては他のサイトで詳しく記載されているので、
そちらを参考になさって下さい。
例えばここ↓とか。

http://www.piclist.com/images/www/hobby_elec/eagle12.htm

さて本題。

tPlaceレイヤの外形線はJWCADで作ったDXFを取り込めると、
とても楽ですが、いくつかぶち当たる壁があります。

★部品によっては他の部品との干渉があるため、寸法が大事
★JW-CADは寸法決めながらお絵かきするのが簡単
★EAGLEのグリッドだけでお絵かきするのは難しい

EAGLE状でPADや部品等を目標の位置、座標に配置するだけなら、
部品を右クリックしてプロパティから座標を打ち込むといいです。

さて、JW-CADで作ったDXFファイル(JWWファイルじゃないよ!)を
EAGLEに取り込むには専用のソフトを使います。

dxf2scr ってやつ。
ここ↓が参考になりますが、JW-CADじゃないんだよねー。
http://blog.eldhrimnir.com/wordpress/?p=2280

JW-CADで何も考えずにこれをやると、
「あぁ~!!(怒)」ってなります笑。

端的に言うと、JW-CADは「原点」ってのがわかりづらいから、
「適当」な場所に作図してscrファイルにコンバートすると、
Eagleに読み込ませた際に「あらぬ位置に配置」されて、
結局それを更に「ぴったり」移動させるのが困難です。

JW-CADの原点に関していろいろ調べましたが、
中々良い方法を見つけることが出来ませんでした。

なのでもう手っ取り早く以下のdxfを使ってみてください笑

原点DXFデータ

このdxfを開けば、原点に十字マークが有りますので、
それを基準に作図して、dxf2scr.exeでコンバートしてみてください。

ちなみになぜかoriginal.dxfを開いて「全体表示」コマンドを押しても、
この原点は画面中央にやってくることはありません。
おそらく原点は画面左下の方で迷子になっているので、
探してあげて下さい・・・

photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター