忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
なにかと合理性を振りかざしても理系人とは言えません。

合理性合理性なんて叫んでも合理的に割り切って生活なんて出来やしない。
特にモノ創りにおいては合理性はベースになってはいても全てではないです。
むしろ合理性そのモノが束縛になる事も多いと感じています。

モノをつかむならアームが合理的だ!
なんて考え続けていたら、アームの構造ばかり考えてしまって
「アームでつかみやすくモノを改造する」という側面を忘れてしまう。
最終的に見ればそっちのほうが「合理的」だったりするんだよね。

かといって製品を作るのであれば合理性をあまり無視するわけにもいかん。

でもね、合理性って後から付いてくる部分が結構多いんじゃないかな。

合理的か合理的じゃないかなんて、やってみなくてはワカランのですよ。
やりもしないで合理的かどうかなんて議論するのはヒヨリの証拠です。

まずは肯定的に捉えて、そのモノの良い面を導き出す事。引き出す事。

手はひたすら動かすに限る!

※この文章を読まれた皆様へ。
手をひたすら動かすのも大事ですが、たまにはカフェにでも行ってじっくり考えるのもポイントですよ~
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
札幌に火はついている! HOME 実験がおわらんぜよ~
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター