忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
旅行に行くとき、全て準備し終わった後でトランクに何かを入れ忘れたとき。
そんなときの脱力感は誰もが経験するところであるが、
モノづくりにおいてはその比ではない。

何かを作っていて、途中でハッと気づく事が多々ある。
最近は二足歩行ロボットの股関節につけるサーボホーンを間違えた事に気づき、
そのせいで股関節部分のパーツを全て分解せねばならない事態になった。

若干気の遠くなる作業に思えるが、分解し始める勇気と単調作業に耐える根気さえあれば
実はかなり手早く済むのである。

一度作業を始めてしまえば後者の根気は対して問題ではない。
問題は分解に踏み切る勇気だけである。

ロボットに限ら無い話であるが、多くの人はここで躊躇する。
どうにか手間をかけずに同じ効果を出せないかと、ああでもないこうでもないと思案するのだ。

かえってその思案がタイムロスになる事のほうが多い。
ケロロは経験則より、そういった場合は即分解してしまう事にしている。

この失敗による分解も、最終的には自分の経験値にプラスされていくものだ。

がしかし、モノづくり初心者であればなかなか踏み切る事は困難であろう。

そういう時は質の高い完成品を頭に思い浮かべるといい。
手を抜いただけボロボロになっていく事だろう。
自分のマシンを他人に自慢しているところを思い浮かべるといい。
手を抜いただけ後ろめたいだろう。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
直交軸 HOME 11月はラッキーかもしれん
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター