忍者ブログ
どこかの店舗で時給700円前後で働いているヒトもいれば、
家庭教師などで時給1500円なヒトもいる。

ただし、擬似的に時給2000円以上を稼ぐことは可能だ。
1時間以内に2000円以上の価値のあるものを「自作」して自分で使えばいい。

アルバイト2時間ちかくで得られたお金は、結局何らかの方法で消える。
それが食事であれモノの購入であれ。

であるならば、自分でそのモノを手に入れられるなら
お金と言う手段を中継する必要など無い。

もちろんお金を手段として中継せねばならないもの、自作できないものはたくさんある。
ただ、自作と言う手段を持っているか持っていないかは大きな差となる。

「買ったほうが早い。作るのは効率的ではない」という意見もあるだろう。
たしかに買ったほうが早い場合もある。そのほうが多いだろう。

ただし、欲しいものが見つからない、自分にマッチするものが無い、などは解決しようが無い。
くわえ人間の財力は無限と言うわけにはいかないのに、欲だけは無限だ。

手作りゆえに高性能・丁寧な作品を得られる可能性は高い。
雑なものしか作れないのであればむしろ自作に手は出さないほうがいい。

短時間でハイクオリティーな自作能力。
経済的であるという以外にもいろいろとメリットはありそうだ。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「分かる人には分かる」とは? HOME 徹底的イメージ化
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター