忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
ロボットフィールドプロデュースといいつつ
全然ロボット関連の記事を書いてないやー☆

現在ロボット製作中です。
myrobot.JPG









駆動部 ユニポーラステッピングモータ
CPU  H8-3052とH8-3694(モニタでぐりぐりしてます)
センサ 床色判別デジタルセンサ8つ

単純にライントレースするマシンを構築しています。
9月のロボットトライアスロンに向けて頑張るのだ!

と思いきや秋月で買ったステッピングモータはトルクがなさすぎる!
仕方がない、日本サーボの高いやつ使うか。。。

ロボットトライアスロンはその名の通り3つの競技を競うわけです。
1.ライントレース
2.障害物迷路抜け
3.空き缶(?)運び

1と2は必須で時間を競います。
3はオプション的なもので、たくさんあき缶を運ぶとその分だけ
自分のタイムにプラスに働きます。

いろいろアームなんかもつけると楽しいかもなぁ。
ちなみにバッテリーは駆動部にはエネループ。
CPUには携帯用iPodバッテリー(9V1700mAh)を搭載。
iPodバッテリーがツクモで500円だったんですよー。
しかもUSBで充電できる!なかなか使い勝手がよさそうだ。

あとはマシン重量との戦いだ・・・
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
安い!
iPodバッテリー、安いですね!ツクモで売ってたんですか。USBが5V給電なはずだから、9Vっていうのは中に昇圧回路でも入っているんでしょうか。
そんな便利なバッテリーがあったら、レギュレータかませて汎用バッテリーにしてしまいたいですね。
秋月一二三 2009/06/27(Sat)  18:29 編集
無題
>秋月さん

安いですよねー

どうやら中身の充電池そのものは「3V」らしいです。
3Vを9Vに昇圧してるそうなので
あんまり電流はとれません。
とはいってもマイコンや周辺基板を動かすのには不自由していません。

現在はマイコンとラインセンサ、ドライバ回路を動かしていますが結構長持ちします。

ただーし!
このバッテリー、ほっとくと放電は早いです。
こまめにUSBで充電しないとだめかもです!
でんでん 2009/06/28(Sun)  21:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
人生のオーバーシュートはセピア色 HOME もやしを育てて太陽をさえぎる愚
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター