忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
掃除しなきゃー

といつも思いつつなかなか掃除しないひと。多いのでは?
電電もそんな一人でした。

掃除できない理由を考えたことは?ない?

電電の場合はこんなところでしょうか。

1.掃除する習慣がない
2.掃除しづらい部屋である
3.掃除するための道具が掃除機と雑巾くらい

まず1.について。
汚くなったら掃除しようではいつまでたってもスタートできません。いつ掃除するかを決める必要がある。
継続的部屋のメンテナンスと言ったところでしょうか。
たとえば、「朝起きたら窓を開けて、ハンディワイパーで周りを拭く」とかね。
朝と言う時間は何かと埃がおきやすい時間帯。
布団の上げ下ろし(ベッドのばたばた)や服の着替え、仕事や学校への身支度。
寒いこのごろであれば窓を開けることも少ないはず。
部屋の中は埃まみれになってしまう。
だからこそ毎朝なのです。

次に2.について。
まずはあなたの部屋を見渡してください。
部屋の中に「凹凸」が多くありませんか?
棚の上にモノがいろいろ乗っていたり、床の上にいろいろ散らばっていたり。
それが「据え置く」モノであればなおさらです。CDコンポとかね。
そのでこぼここそが掃除をしづらくし、掃除への意欲を減退させているのです。
ゆえに収納上手であればでこぼこも減り、掃除もしやすくなる。
全体の掃除時間が大幅に短縮できることにもなる。
要するに、「フラットなところに余計なものを置いて凸凹を作らない」のがミソというわけだ。

それから3.について。
これは案外多いのではないですか?
掃除のための投資は惜しんではいけませんよ。
掃除機はハンディタイプもあるとはいえ、持ち出したりコンセントつないだりとなかなか面倒。
最近は充電式のやつもあるみたいだけどね。
もっともっと掃除しやすい環境づくりを進めなければなりません。
思い立ってから3秒以内に掃除できる環境づくり。
それは「ゴミ箱の整備」や「部屋の複数個所にハンディワイパー」を置いたりすることで可能だ。
どれもたいしたお金はかからないしね。
ちなみに電電は部屋の中にハンディワイパー二つとゴミ箱が4つもあります。
ゴミ箱は「資源・ビン缶ボトル・燃える・不燃」の4つのため。
ハンディワイパーは机周りとたんす周りの2つのため。
そうやって掃除への心理的ハードルをガンガン下げればよいのです。

ただ、去年書いた記事のように整理整頓することとしまいこんでしまう事は別です。
整理整頓して収納して凹凸を減らすことを目指しませぅ~
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スクーリング終了 HOME ミニ四駆ロボット
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター