忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
モノがあふれるちまた。
ちょっとした小物は100円ショップで全部そろう。

あえて自分で何かを作ることなど必要なかろうか?
モノづくりはホビーの世界でしかないのだろうか?

ただし、モノが作れるということはモノを「知っている」ということに他ならない。
自分の知らないものをどうして作れようか?

家の中にあるものはこまめにメンテナンスすることで長生きする。
長生きしなければ結局修理に出すか捨てるか。

修理する金で自分で修理する時間を買うことも出来るが、
それくらい自分でやってしまえるくらいの能力は欲しいところだ。

丈夫なものを買って長く使うというのもあるだろう。
それでも細かい生活具のほころびは絶えない。

即対応できるだけで生活全体のメンテナンスにもつながる。
ましてや自作物であれば修理などお手の物であろう。

100円均一でもちりも積もれば山となろう。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
新しい趣味「レザークラフト」 HOME 夢のお告げ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター