忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人間は何かを2週間も続けると
最初は億劫だったものが習慣にする事が出来る。

ただ、習慣とは恐ろしいものである。
習慣でやってしまうものは好き嫌いとは別だからね。

それにはその習慣に隠された本音を見つけねばならない。

たとえばネットサーフィンやプレステを習慣的に行う人は
多いであろうが、果たしてそれは「やりたいこと」であろうか?

朝から晩まで好きでやっているなら死ぬまでやっていれば良い。
今回の問題点はそこではない。
何かと比較した結果として単に「まし」なだけではないだろうか?


ここで例をあげよう。
受験生のときのケロロである。
それまでは特に本など興味も無かった高校生時代。
ケロロは大学入試に落ちてしまった!
初めての浪人生活は勉強まみれで死ぬほど億劫。
当時ケロロは携帯電話もパソコンも持たず、
大学に受かるまでは華々しく遊ぶ事も許されなかった。
そんな中ケロロを慰めたのは読書であった。

机に向かうフリをして推理小説を読みふける毎日。
家にあるコナンドイルとエラリークイーンを瞬く間に読破した。

がしかし、「ケロロは読書が大好きだったわけではない」のだ!

受験勉強が嫌いで読書のほうがはるかに「まし」だっただけである。
もちろんこのおかげで読書が結果的に好きになったのは事実であるが。

似たような経験をした人々は案外多いのではないか?
やらねばならない事があるが、やりたくないとき。
やたらと家の掃除を始めたり部屋の整理を始めたり。
仕事を後回しにするかわりに掃除だけが習慣化してしまう。

人間って面白いですねぇ。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ロボットフィールドプロデュース第3回目のご案内 HOME 久しぶりに体壊したわ
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター