忍者ブログ
~自発的総合教育のツールを考える~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■正解より気づきが欲しい

ケロロは自分で思いついたことだけやる気が出る習性があります。
自分でぱっとひらめいて、「よし、やろう!」というのがないとダメなんだ。
だから、ケロロの求めるアドバイザーは「正解をくれる人ではなく気づきをくれる人」でなきゃダメなのです。

ケロロは基本的に苦労が「少ない」人間だと感じているので、「苦労」がしたいんだ。
もちろん、正解を貰ってそれを実行するのも苦労がいるだろうけれど、
自分で解決策を思いついて実行したときの苦労とは「質が違う」と思うんだな。
達成感の違いでもあり、思考の深さの違いでもある。

ただ、「正解をくれる」人にも2種類あって、

1.正解を「知っている」人
2.正解を「思いつける」人

一緒に何かをするのであれば2のほうがいい。その人の思考生産力に触発されるから。

もちろん1に聞けば早い。効率もよい。
でもねぇ、ケロロは今は出来る限り「苦労」したいんだ。
あまり1の力は借りたくない。回りくどいかもしれないけれどね。
1から得た経験、2と一緒に得た経験。

ケロロは後者の方が好きです。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
初体験フィールド「屋台」 HOME レスキューロボットの未来は明るいか?
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 ケロロ管理人]
[01/16 nas_iron]
[07/01 白石]
[03/11 北大サークル情報局運営委員会]
[09/13 うどんこしょういち]
最新トラックバック
(10/01)
(04/12)
プロフィール
HN:
北のロボット博士
性別:
非公開
自己紹介:
北海道生まれ。
北海道にロボットフィールドを作ろうと日々奮闘中。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター